明けましておめでとうございます!

今年もマイペースで製作していく所存です。
宜しくお願い致します。

さて、昨年予告していた通りコチラが先に完成しましたw。
DSC_0057 (640x443)
何という構図でしょうかw。
頭部はPCを首(?)に仕込んで左右に振れるようにしました。

DSC_0060 (640x477)
ベースの色、ガイアのアイスブルーだったかな?
非常に好きな色ですが、箱絵の白いラインが合わないと判断、
ついでにデカールも貼りませんでしたw。

DSC_0063 (640x387)
箱絵に描かれていたディティールをデッチアップ。

DSC_0062 (640x427)
首周りのコード、殆ど見えません(泣)。

DSC_0067 (640x367)
まさか赤でスミ入れする羽目になろうとは…。
このパーツの合わせ目が中々消えず2、3回サフを吹き直しました。

何せ目立つんですよ、このパーツ。

DSC_0068 (640x472)
胴体両サイドの濃い青のパーツ、
イメージだけでサイズを大きくした為に変形が不格好にww。
これは変形オミットですね。

さぁマーシー汚しますかw。

マーシードッグ製作記vol.2

数日暖かい日が続いたので、思い切ってサフを吹きました。

DSC_0056 (562x640)
画像はターレットの修正です。
ほんの少し時計回りにずらしました。
DSC_0057 (574x640)
それに合わせて裏も修正。

今回広角レンズパーツを切り離しましたが、
ここはモールドを埋めて彫り直した方が100倍楽ですw。

メカサフヘヴィから塗装に持っていきました。
案の定暗い…。
因みに濃いグリーンはブリティッシュグリーンです。
白を足しながらグラデーション。
DSC_0059 (446x640)

薄いグリーンはアイボリー(だと思う…)。

DSC_0060 (456x640)
ここからチッピング、ウォッシング、ウェザリングと続くんですよね~。
多分ジャムルフィンが先に出来るなw。

徒然なるままに…

気になるキットにどんどん手を出していきます。
DSC_0057 (640x428)
正直ラストレッドショルダーには食指が動かないんですが、
スコタコのベースには良いかと思い、コイツと合わせます。
DSC_0059 (413x640)
これがキット化されるのは大分先でしょうしw。

DSC_0056 (640x441)
右がマーシーのキットパーツ。
ターボカスタムのパーツを挟み込む形で整形しました。

DSC_0062 (432x640)
脛はターボカスタムのパーツを極限まで削り込んでマーシーの
パーツ内に収まるように整形しました。
銃の両手持ちはイマイチですねぇ…。

DSC_0064 (429x640)
バックパックはマーシーのパーツ。
そのまま使えたのでビックリw。

比較画像
DSC_0061 (640x425)
左…タカラ1/48AG 中央…ウェーブ1/35 右…タカラ1/35SAK改造

今後はウェーブが基準になるんですかねぇ…。
何だかイメージより小さいんですけど。

比較画像2
DSC_0060 (640x541)
銃はウェーブの方が大きいですね。
この解釈は好きです。

どこかで性根を据えてサフ吹かないとジャムルフィンも
コレも完成しませんよね。

でも寒いんだよなぁ…。

もう止まらないw

最近寒くてサフ吹き直前で止まっているジャムルフィン。

旧キット再販に伴い、2ちゃんねるで盛り上がっていたこのキット、
DSC_0057 (418x640)
正直ZZは余り興味が無かったんですが、これは別。
理由はこのイラストのせい。
DSC_0056 (394x640)
奥のワルキューレを何時か作ってやろうと思っていました。
早速箱を開けると非常に大ぶりなパーツの山w。

DSC_0058 (640x422)
肩装甲のパーツ比較です。
左はキットパーツを幅詰めした物。
右がスクラッチです。

これ殆どキットが使えないんじゃないでしょうか(汗)?
DSC_0059 (405x640)
サザビーにパテ盛ったらイメージに近くなりましたw。
頭部はハンマハンマからの改造ですが、別に使わなくても…。

DSC_0060 (370x640)
腕はハンマハンマのパーツを使います。
本来ワルキューレは四本腕ですが、二本でいきます。
腰のサイドアーマーは意地でハンマハンマのパーツを使いますw。

これ時間は掛かりそうですが、何とか完成させたいです。

旧キット再販万歳!!

最近バンダイさんが精力的に旧キットを再販してくれて
嬉しい限りです。

正直新製品よりも魅力を感じますw。
嗚呼、栄光の80’s。

よ~し、見せちゃうぞ~!!

DSC_0067 (640x544)
ってジャムルフィンかい!!

巷で出来が良いと評判のこのキット。
恥ずかしながら今まで作った事がありませんでした。
(まぁ争奪戦に負けていたからですけどねw)

確かに全体的には良い出来だと思いますが、
気になった点を数か所改修しました。

DSC_0056 (640x408)
写真向かって右がキットです。
銃口が貧弱に感じたのでボアアップ。

DSC_0059 (640x365)
キットで一番違和感を感じたのがパテを盛った部分です。
設定画でも箱絵でもここはボリュームあるんですよね。

DSC_0060 (376x640)
これは箱絵にあったディティールです。
この作業は昔から好きなんですよね~。

DSC_0064 (640x411)
写真向かって右がキットです。
若干幅詰めしました。
これは裏側にディティールを追加したいです。

DSC_0069 (363x640)
この手のディティールの作り直しを各所に。
一部筋彫りにしました。

後は頭部に回転軸を仕込めば ほぼ本体は完成です。




参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード