オーガス製作記vol.3

サラッと作るつもりだったのに気が付けば重箱の隅を突く工作…

もう性(サガ)ですよ、コレw。

イマイのキットってパーツが柔らかいイメージあります。
工作し易くて好きです♪

今回の工作はココ。
au9.jpg
右がキットですが、この手の凸ディティールが唐突に出てきます。
筋彫りしようか迷ったんですが、短冊を貼りました。

どうせならもっと細いのを沢山貼れば良かったかも…。

au10.jpg
このフィンの薄さに感動!
自分で組んでもこんなにシャープになるかな?

ただフィンの隙間の段差、もっと深くしたかったので
ポリパテで裏打ちしてひたすら彫りました。

まぁ自己満ですw。

au11.jpg
パーツの処理状況を見るためメカサフ(ヘヴィ)を吹きました。
思ったより色、薄いですね。
このサフの溶剤の臭い、結構キツイです。

お陰で食い付きが良い気がします。
(まぁ今後の工程で判断しますw。)

P.S.黄色いのはテロルのパーツ、
    ここ塗らないと先に進めませんw。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

旧キットのユルイ凸デティールって、
処理に困りますよね。場所的にも。
置き換えが一番かもしれませんね。
フィンの一手間の工作は流石です!!

重箱の隅を突く工作、
そのスタイルに憧れます!

へな様
コメントありがとうございます!
旧キットの味を極力活かしたいんですが、気が付くとしょ~もない工作をしています。
どんどん作っていかないと在庫が減りません。

No title

きてるねぇ~~!!笑
久しぶりのコメですが、、、、
「オーガス」楽しみつくしてますねぇ~!
発売当時、出来なかったアレもコレも、、、、
大人になり、全部自分の「思うがまま!」>コレがたまらんですよね!笑
あの時代、何も無かったよねぇ、、
今のような便利な工具や情報も、、、それゆえに「今」が楽しい!!
オーガス応援してますよ!!頑張れピカリン!

兄さん様
コメントありがとうございます!
自分は専らリベンジモデリングばかりです。
最新キットを目の前にすると、何だか気恥ずかしいです。
兄さんのブログ、読み逃げばかりですいません!
相変わらずの超絶工作にやられまくっています。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード