リンク紹介

先日のオフ会でお会いしたkobarutoさんとリンクさせて頂きました♪
『GUNPLA Ver.kobaruto
現在ガン王に向けデルタカイを鋭意製作中です。
kobarutoさん、これからも宜しくお願いします。

さて、今回は亀です。
亀製作のUPは今回で終了なんですが、
塗装風景なんてねぇ…。

km77.jpg
エヴォ黒にガイアのスターブライトアイアンを吹いた状態です。
明らかにパーツが多いですが、気にしないw。

km78.jpg
艶消しを吹いた後、タミヤアクリルのジャーマングレーを吹きました。
乾燥後にケープを吹いてあります。

ケープ乾燥後にこれを試しました。
km79.jpg
クラックルメディウムです。

これをこんな感じで細かく塗っていきます。
(底部分の色が変わっている箇所です。)
km80.jpg
メディウムが乾いたら基本塗装開始です。
今回はアクリル仕上げです。
km81.jpg
グレー部分と一箇所しかない頭部の茶色を塗装します。
本当は本体色も吹きたかったんですが、
脛部にマスキングありました。
(塗ってから気が付きましたw。)

クラックルメディウムの効果。
km82.jpg
裾の部分に塗装割れが見えますか?
もう一枚
km83.jpg
これ、コントロールが難しいです。
全面に塗りたくなりますww。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このクラックルメディウムというアイテムはおもしろそうですね。

塗装の劣化による割れ表現が手軽に出来るというのがすごい。
ボトムズ系キットなどの使い込まれた感を出すのには最適かもしれませんね。
画像ではちょっと分かりづらかったのですが、このヒビ割れはかなり細かく出来るのでしょうか?
だとすれば、小さいスケールでも使えそうだな~と思ったりw

完全塗装後が楽しみです。がんばってください~

omega11様
コメントありがとうございます!
ヒビの大きさのコントロールが難しいです。
ただラッカーには反応しないそうです。

こんばんはw

リンク紹介ありがとうございます(^o^)/

クラックルメディウム

へ~、こんなのもあるんですね。

まだまだ勉強不足だなあ。



kobaruto様
コメントありがとうございます!
クラックルメディウム、無理して使わなくても良いかもしれません。

No title

カメさん、とうとう本番までおあずけになっちゃいましたか。
どんな色になるか凄く楽しみにしております!
で、塗装剥がれ表現、
これ全身あちこちにやりたくなっちゃいますねw

へな様
コメントありがとうございます!
お預けすいません。
剥がれ表現だけならコレ使う必要ないです。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード