たまバル製作記vol.1

前回の予告通り今回はたまひです。
3~4機在庫はありますが、製作は初めてですw。

今回は発売と同時に購入したバルキリーを作ります。
本当はP-38が良いんですが、再販かかりませんねw。

早速キットを開封♪
ba1.jpg

ん?

ba3.jpg
視力が落ちたかな?
あるべきスジボリが見えないぞ?

ba2.jpg
動揺を抑えようとパーツの裏をミディアムブルーで塗ってみました。
が、錯乱しているようにしか見えませんw。

ba4.jpg
待っていても始まりませんので、ハイテクマスキングテープを貼り、
タガネを軽~く引いていきます。

因みにこのマスキングテープは塩ビ製です。

ba5.jpg
一通り引き終わりましたが、どうもメリハリに欠けます。
細いスジボリは0.15ミリ、太いスジボリは0.3ミリで彫りたかったんですが、
行きつけの店三件共売り切れww。
仕方がないので0.2ミリで彫りました。
(本当は最初から0.3ミリで彫った方が綺麗に仕上がります。
 良い子は真似しないでね♪)

一応ヘルメットも彫ったんですが、イマイチ…。

そうそう、作業は進みませんが大収穫!!

ba6.jpg
これず~っと探していたんですよ♪
自分が店に行く一寸前にリガードの偵察型が売れたそうです。
残念!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおうw

タマゴ飛行機というとこで、どっかの戦闘機でいくかな~と思ってたらバルキリーですかw
そういえば、あったな~と画面見て思い出しました。

たまご飛行機は確かスジ彫りが超薄かったような気がします。
これが更に古いものだと凸モールドのモノまで・・・
これってなんだかスジ彫り地獄に陥りそうですね(汗)

でも、きっちりスジ彫り入れればデフォルメの機体が見違えるようにカッコよくみえる気がします。

頑張ってください~

No title

タマゴ飛行機って可愛いくらいしか知らなかったんですが、
なかなかのツワモノのようですね(汗
腕の見せ所ってやつですか。

目当ての旧キット見つけた時って、
全身がゾワってなりませんか?
自分だけ?w
逃がした魚もいるようで残念っすね(汗

No title

タマゴ飛行機ですかぁ~
自分は同じ飛行機でもこのシリーズは一つも作ったことがないです。
お手軽そうだしいずれ一つ作ってみたいですねぇ~

No title

omega.11 様
コメントありがとうございます!

>たまご飛行機は確かスジ彫りが超薄かったような気がします。
 彫りが浅いし、そもそもスジボリの数が足りません。
 彫り足さないと、塗装の際間延びしそうですw。

へな 様
コメントありがとうございます!

>腕の見せ所ってやつですか。
 そんな恐れ多いですww。

>目当ての旧キット見つけた時って、全身がゾワってなりませんか?
 なりますw。
 最近思わず『ウォッ!!』て声を上げちゃいますww。

TOMO様
コメントありがとうございます!

>お手軽そうだしいずれ一つ作ってみたいですねぇ~
 TOMOさんなら楽勝で仕上げちゃうんでしょうねw。
 自分は普段飛行機作らないのでトロイですw。

No title

「限定生産」の文字に惹かれつつも、いつまでも在庫があるのでスルーしてます、これw
いつかは作ってみたいんですけどねー
あらかじめ塗っておく行為がすごくめんどくさそうでww

ちょい様
コメントありがとうございます!
限定生産って殺し文句ですねw。
先に裏を塗るのは単なる透け防止です。

No title

たまひコンペ出動ですね!
このへんは、さすがにディティールも省略されてるんでしょうね。。。
ん、それともスジボリが浅い?
かっちょいいたまバル、期待してます!

で、トマホーク!
2体入りって得した気分ですね♪
てか、うちにありますねリガード偵察型w
1体のみ借り組み中で放置です。。。


moge69様
コメントありがとうございます!
ディテール省略されていますよw。
スジボリも浅いので全て彫り直しですw。トマホークはラッキーでした。
ただディフェンダーが行方不明ですw。

No title

ピカさん、こんにちわ~♪

たまバル、かわいいですね。
一度、チャレンジしたい、アイテムです。

トマホーク、2体セットなんて、あったのですね。
初めて知りました (☆o☆)

ちくら様
コメントありがとうございます!
たまひは初めて作るので、正直戸惑っています。
ニチモのマクロスのキットは基本二体セットです。
まぁ1/200と小さいですがw。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード