最後の手段

コメントの中で述べていたんですが、意外に足踏みしているのがコクピットカバー。
これ既に二回失敗しました。
で、タイトル通り最後の手段を使いました。

l 006
中にキャストの塊を入れたエポパテブロックです。
コイツをやすり掛けします。
勘の良い人はこの画像だけで分かるんでしょうねw。

l 007
これを原型とします。

l 008
1ミリプラ板を暖めて・・・

l 010
ヒートプレス!

l 012
まだ削り切っていませんが、こんな感じで仕上げます。

えっ、随分スムーズですって?

l 011

しっかり失敗していますよww。

冗談抜きにヒートプレスやろうと思っている人に忠告。
平面構成の場合は絶対に加熱し過ぎないように!
曲げが足りない物は何とかなりますが、平面が歪んだら厳しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒートプレスって難しそうですよね。
僕には当分必要無いテクかも・・・。(´Д`|||)
しかし、今回の忠告はしっかり覚えておきますよ!
何時か使う時が来るかもしれませんからね。

ゲッゲッ!
すげぇ~!
箱組みにせずわざわざヒートプレスしたってことは
R部分が肝だったってことでしょうか?
これはすごいなぁ~
お遊びで真似事はしたことありますけど
こんなに綺麗にいくものなのですね。
ヒートプレスは自分もいつか物にしたい一つなので
とても参考になりました。
いつかは自分でクリアのキャノピー作ってみたいっす!

ヒートプレス!
やっぱりそういうヒーター使いますよね、
ちなみに僕もカーボンヒーターで熱したクチです♪

手がアチチなのがキツイのです。

昔、曲げたら半年後に角度変わってたことも御座いましたが orz

ガンプラ好きなお父さん様
今回のは余り使わないかもしれません。
本来のヒートプレスは思い切り型に押し付ける作り方です。
機会があればお見せしたいです。

TOMO様
>R部分が肝だったってことでしょうか?

正解です♪

>クリアのキャノピー作ってみたいっす!

この場合は今回とやり方が違います。
機会があればお見せしたいです。

魚肉様
>手がアチチなのがキツイのです。

軍手しましょうよw。

ヒートプレス、私がやるといつも厚みが均等にならなくて
結局別な方法に転換してしまいます。

多分熱し方と手際の悪さが原因で。
でも解っていても出来ないという・・・
まあ、精進が足りないだけ なんですケド。

でも、うまく形を出せるようになると間違いなく便利でしょうね。

こんばんは。
ヒートプレス、熱し具合が難しく、いさなさんの言うように
伸びによる厚み具合が特に難しいと以前に思いました。

僕は殆ど捨てるような部分使用でまだ良かったのですが、
苦労した甲斐あって綺麗に上がっていると思います。

ふちからめくれてくるのが記憶に新しいですね。
電熱器あるとしやすいのでしょうか?


いさな.様
自分もヒートプレスは苦手ですよw。
今回は必要に駆られてやっただけです。
型に軸を付けて固定するとやり易いですね。

tee-i様
>電熱器あるとしやすいのでしょうか?

以前ライターで試した時は瞬殺でしたw。
全体をじんわり暖めるには電熱器が良いような気がします。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード