泥沼?

こんばんは。
地吹雪見ちゃったピカですw。

さて、表面処理と平行して形状の見直しをしています。
足の形状はほぼOK。
(表面処理は終わりませんがw。)
問題は腕です。

t.jpg
どうですか、このボリュームの違いww。
向かって左の下腕はボリュームあり過ぎですが、形状はイメージに近いです。
右はボリューム無さ過ぎです。
因みに左の下腕は既に相当削っています。
これ以上削るとプラを通り越すので、右をボリュームアップする事に。

hg 001
太さを増すと共に、ボリュームも左に準じています。
毎度お馴染み、エポパテの残りで爪もボリュームアップ。
まだ素盛りなので、硬化後に削ります。

ほんの少しパテが残ったので・・・

hg 002
剣の柄尻をエポで作る事にしました。
キットのパーツは非常に残念な出来です。
これは複雑な形なので、自分には一度には作れません。
まず前後の張り出し。
硬化後に左右と下の張り出しを作ります。

まだコクピットカバーも作っていません。

・・・間に合うのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イメージに近づけるって大変ですよね。
僕はイメージが無いからいつも行き当たりばったり・・。
しっかりとしたイメージが大切ですよね・・・。
僕もがんばらねば!

ガンプラ好きなお父さん 様
>イメージに近づけるって大変ですよね。
そうですね。
でももっと辛いのはイメージが固まっているのに未熟で作業がこなせないもどかしさです。
最近それを痛感しています。
自分ではしっかりやったつもりでも、表面処理が甘過ぎます。
n兄さんがおっしゃっているように、ディティールは基本が出来ているからこそ光る訳で、どんなにディティールが良くても、表面がボコボコだと魅力半減だと自分の過去の作品を見て思います。

>しっかりとしたイメージが大切ですよね・・・。
ビランビーは特殊な例でファランクスなんかは見切り発車もいい所でしたw。
HGケンプファーなんか何ヶ月仮組みで放置しているか・・・。
イメージよりも全体的に細いんですが、具体的に何処をいじるかがイメージ出来ません。
この段階で手を付けると、自分の場合間違い無く放置になるので手を出しません。
此処には晒していませんが、サフまで終わって放置しているキットや手詰まりのキットは10を下りません。
もう手付きの積みは増やしたくないですw。

わーい写真が明るい!w

殴られたら一発で死にそうw
これって視覚的にもものすごく脅威ですよねw

それにしても
V2ちょこっといじりはじめたら
皆さんがやってるようなボリュームアップとか
小型化ってってめちゃめちゃ難しいっすねぇ~
やっててブン投げたくなってくるんですよねぇ~w
やっぱりこういうのは向き不向きってありそうに思います。
ザク作ってる時はあんなに楽しかったのに…

うぉー炸裂してますね。かっちょいい!そういえば、某所の参加表明拝見しました。今回は、いつもと違うレギュみたいですねぇ。あと1ヶ月かースクラッチとか無理そうなので、素組で、私も参加しようかなぁ・・。どうしようかなぁ・・。

ビランビーのイメージ としてはやっぱり右手(画像向って左)ですね~
工作は一次整形だけでは私もうまく出来ませんです…。
そういう技術もいつか身につけたいですね。

それにしても。
私的にはコクピットカバーはかなり難所だとお見受けいたしますが、
どのように処理されるのか今後の参考にもさせて頂きたいので
もの凄く注目しています!

TOMO 様
>ボリュームアップとか小型化ってってめちゃめちゃ難しいっすねぇ~
ザクで頭部をいじっていたら感じ方も違っていたんでしょうね♪
ガンダム顔小さいから細工も大変でしょうね。
頑張って下さい。

オシリ大佐殿
ありがとうございます!

>いつもと違うレギュみたいですねぇ。
スクラッチの解釈って難しいですね(苦笑)。
取り敢えず締切を守りたいです・・・。

いさな.様
>ビランビーのイメージ としてはやっぱり右手(画像向って左)ですね~
ボリュームはそうなんですが、角棒かませた分、イメージよりも太いんですよ。

>私的にはコクピットカバーはかなり難所だとお見受けいたします
流石ですね♪
既に二回失敗していますw。
もう最後の手段を使います。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード