削りMAX!

昨日盛るだけ盛ったのでw、今日は削り込みました。
修正箇所が分かり易くなったと思います。
まだまだ精度が足りませんが、取り合えず写真を見て下さい。

古田 写真 008

脛のパーツ、左足にアールがあるように見えますが、実際には左右の区別の無い左右対称のパーツです。
自分のイメージは内側に湾曲しているので相当削りました。
それ以前にプラ棒の上側、既に曲げて接着しています。
脛のパーツをこのままのボリュームで仕上げるとしたら太股太過ぎですね。
又、膝パーツですが、キットの形は明らかに異なるので、取り合えずパテを盛りました。
整形後に複製します。

因みに横の画像

古田 写真 009

流石に膝アーマー厚みありすぎでしょうw。
横から見ても太股太いなw。

余計かもしれませんが後ろ画像

古田 写真 007

脹脛ボリュームありますねぇw。
後ろからだと太股丁度良いなぁ。
脹脛のカット位置悪過ぎです。
プラ棒固い・・・
左足は慎重にカットしないと。

最後にダンバインとの比較画像です。

古田 写真 004

うん、何とか大きくなりましたw。
でも太股はやっぱり太いですね。
スポンジヤスリ、メが詰まっちゃいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
ダンバインとの比較、凄く分かりやすかったです。
外からの調整と中からの調整、関節内容によっても
加工方法が変わってくるというのが感じられました。

tee-i様
比較画像は説得力ありますね♪
直ぐに左足に行こうと思っていましたが、右足のディティール(彫り)を先に済ませます。

かなりボリューム出ましたね!
オーラバトラーらしくてカッコいいですよ。
エポは削るの大変そうですね・・・。
僕もボリュームアップは挑戦してみたいですね~。

今回はパテもりもりですね!
それだけ、キットがものたらないんでしょうね!
オーラバトラー的な事は、まったくわからないんですけど、太股はそんな感じじゃ太いんでしょうか?
僕も、ドラムロ?とかいう旧キットがあるんですけど、世界観がわかりませぬw

がつんと、もりもりいきまっしょい!

おお…素晴らしい。
いまのピカさまには、オーラ力がみなぎってる!聖戦士!
勢いを感じますね、この盛りっぷりに!

ああ、いまのピカさまならゲアガリング沈められそう。
気圧されましたYo!

それにしてもずいぶん成長なさった、ビランビーさん。
足元に盛るといいですよね。コンバーターで後ろに倒れないし。

ガンプラ好きなお父さん 様
パテ盛ればあっという間にボリュームアップですよ♪
冗談はさておき、曲線構成の物はボリューム出し易いです。
カンダムのような直線系だとプラ板の方が良さそうですね。

geek様
AB的とか関係無く太いでしょw?
ドラムロ!DVDの1、2巻辺りで活躍している筈ですよ。
(うろ覚えでスイマセン。)
ボゾンも好きなんですよ。
でもまだキットは買いません。
積み山が・・・

魚肉様
オーラ力がみなぎってますか!
盛っても1/3は削るんですけどねw。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード