嬉しいような 悲しいような…

複雑な心境です。

vi1.jpg
どうして同時に発売しちゃうかなぁw。

タチコマはノーマークだったのでビックリ!
moge69さんが言っていたのはコレだったのねw。

vi2.jpg
箱絵は御大。
何も言いません。

vi003.jpg
ストライクとのツーショット。
非常に小さく感じます。

設定上ラビドリーはストライクより10センチ程小さいんですが、
これがデフォだとスコープドッグは相当小さいでしょうね。
(嗚呼、計画が崩れる…。)

爪の肉抜き穴、速攻埋めましたw。
アンテナと機銃は真鍮線に置き換えですね。

クローは可動します(驚)。

vi004.jpg
バックパックも可動です(驚)。
後出しジャンケン強ぇw。

難点…デカール無し!?
   クリヤパーツ無し
   
デカール無しにビックリしました。
まだ購入していない方はDX版をお勧めします。

消費増税前の買い物、これで終わりかw?

P.S.50,000hitありがとうございます!
    こんなグダグダなブログを覗いて下さる皆様、
    謝々!!


スポンサーサイト

グフ製作記vol.1

最近持続力がありません(汗)。

一寸工作しては直ぐに飽きて次。

傑作キットとして名高いHGUCグフカスタム。

去年作ったんですが、今回はグフにするという
先祖返りな工作ですw。

HGUCのグフも悪くはないんですが、グフカスと比べると
見劣りしちゃいますね。

グフカスとグフの相違点で一番目立つのはココだと思います。
gf001.jpg
胸部側面の装甲形状です。
(まぁ中央の黒パーツの形状が
 違い過ぎるから当然っちゃあ当然ですがw。)

gf002.jpg
胸部側面の装甲形状変更、苦戦しているのが
見えて笑えますねw。

スパイクアーマーはグフの物。
内部パーツはグフカス。
接続は関節技に変更。

上腕はグフ。下腕はグフカス。
好きなパーツ拾って組んだらこうなったw。

グフカスのスパイクアーマー、ランナー毎捨てた。

頭部は一寸迷っています。
gf004.jpg
見比べるとグフの方が悪役の顔w。

左手はグフカスにしようと思っています。
あのバルカンは戴けないし、ヒートサーベル両手持ちは理不尽過ぎる。


Tダグラム製作記vol.4

何とか放り投げずに作業をしているダグラムですが、
中々関節の仕込が終わりません。
(まぁプロポーションも変更しているからなんですがw。)

腕の関節受けを作っていた筈なんですが、
今回はコチラを改修していました。
td15.jpg
腹部のスリットを前面に貼りました。
また胸部のスリットプラ板も
キットのライン変更ついでに貼りました。

td16.jpg
肩のBJ受けを仕込みました。
ウエストシェイプしすぎたかな?

膝アーマーが無いと腿が異常に長く感じますねw。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード