オラザク結果発表!

いや~、焦らされますねぇw。
大賞の作品、毎回唸らされます。

一次突破も出来なかった自分の作品ですが、
ようやく公開致します。

1/144『近藤版ゾゴック』
zo1.jpg
HGUCハイゴックとHGUCズゴックのミキシングです。
ゾゴックのパーツは結局使いませんでしたw。
HJ誌もこの画像を載せてくれれば良いのに。

zo002.jpg
水陸両用という事で塩汚れを意識しましたが、
甘いですね。

zo5.jpg
何故かやたら使いたかったタービンですw。
サイズが合わなくてバラで揃えた直ぐ後に
限定発売されました(泣)。

zo4.jpg
これがHJに載った写真です。
カッター外しているし、ポーズはイマイチで
何故コレを選んだのか謎ですw。

手の中心にはビーム砲をイメージして
メタルパーツを使っています。

zo3.jpg
このショットが怪しくて好きです♪

正直オラザクはハードル高いですね。
入賞作品を拝見してつくづく思います。

何時か一次突破出来る様、精進していきます。
スポンサーサイト

ストタコ製作記vol.3

日に日に寒くなってきましたねぇ。
いよいよ冬です。
皆さん風邪には気を付けて下さいね。

さて、製作の方ですがタコ系は
どういう手順で進めるのが正しいんでしょうか?

自分は以前の反省点として、足首の大きさは
甲のアーマーの大きさに合わせようと思っていましたが、
今回もすっかり忘れて関節まで仕込んでしまいましたw。

ただ、上半身のバランスは下半身が出来ないと見えてこないかな
と思っています。

st13.jpg
長い前振りですがw、太腿に手を付けました。

ATで棒立ちはポーズとして格好悪いので
最初から関節を太腿後ろにずらしています。

リューター大活躍w。

st15.jpg
散々下半身からと言っておきながら
気になったので修正。

C面がなかったのでプラ板をシアノンで貼って作りました。
st14.jpg

今迄『買って買って光線』は何度も経験がありました。
が、先日初めて『作って光線』を感じましたw。

積山の中から発掘したのはコレ。
ba1.jpg
パッケージはイマイチです。
値段も結構高かった印象があります。

何となく組んでみました。
va2.jpg
コクピット周りが少し太い気がしますが、格好良ぇ♪
va3.jpg
この繊細なモールド!

そりゃお高くなっちゃいますよw。
かなり組み易い良キットです。
流石ウェーブさん。

ストタコ製作記vol.2

締切から逆算するとアッグを進めなきゃいけないんですが、
レイノスを我慢したせいで、無性にタコが作りたくなり
止まりませんw。

以前の工作を踏まえて楽できる部分はしようと思っています。
(宇宙タコはヒートペン使いまくって大変でしたw。)

st9.jpg
どうにも気に入らないショルダーアーマーのライン。
まん丸は嫌です。
キットのスジボリに沿ってパテを盛り、均してから
プラ板を貼っています。

st10.jpg
横から見るとこんな感じ。
旧ザクのアーマーっぽいラインですが、キットより
大分小さいです。

プラ板を貼った内側はキットとパテで肉厚になっていたので
コリコリ削りました。

st11.jpg
禁断の関節移植!
今迄余りやらなかった工作ですが、生贄はF2。

キットを組む事は恐らく無いので、良心の呵責を感じませんでしたw。

RGではややこしいので、このキットが使い易いです。
あ、F2ってキットとしては素晴らしい出来ですよ。
単純に自分がこの機体を気に入っていないだけですw。

st12.jpg
合体するとこんな感じ。
一寸アーマーが浮いていますね。
軸を少し切れば問題無いでしょう。

二の腕の短さがお気に入りです♪

それよりも気になるのが手首の軸の角度。
これは謎だし、バズーカーが持たせ難いです。


ガツガツ進める予定でしたが、またしても誘惑が!
その話は後日。

舌の根も乾かぬ内に…

先日ノリノリで工作し始めたレイノスですが、
(やっぱりマズイ)と思い直しました。
昨日一つ年を取って大人になったんでしょうかw。

懐コンファイナルに参戦したいと思い、
どうせなら自分の在庫の中で
最も好きなこの機体を作る事にしました。
st001
勝手知ったる何とやらと思ったんですが、
意外とタコとは違うんですねw。

st002
このシリーズお約束の装甲の薄々攻撃w。
この手の作業は先にやっておいた方が気持ち的に楽ですw。

st003.jpg
太腿から下の部分、どうにも角度が
腑に落ちなかったので切りました。

ここは別パーツ化します。

st004.jpg
足首はタコよりボリュームあります。
形状は好みの分かれる所ですが、
1/35タコよりは良い出来だと思います。

st005.jpg
毎度お馴染みプラパイプと関節技の軸を…
st006.jpg
埋め込みます。
一応上部は面一にしています。
後から隙間に木パテを詰め込みます。

さて、懐コンにエントリーしよう♪

mogeオフ開催!

先日の水曜日、moge69さんが出張で札幌にやってきました!
二年振りの再会ですね。

kentaさんが音頭を取ってオフ会開催!

005.jpg
仕事で来ているのにわざわざ持って来てくれました♪
可愛スグルw。

これ、苦労が偲ばれますね…。

011.jpg
kentaさんのネモ。
カチッとした仕上がりと良い色味♪

流石です。

そしてトーマスさんの作品群。
今回初めてお話させて頂きました。

0044.jpg
素晴らしい艶!
写り込んでいるんですけどw。

何だか簡単そうに製作の説明をされたんですが、
自分には厳しいッスw。

006.jpg
ブルーのLED,エロイw。

0122.jpg
ジム揃い踏み♪
カラーリングが兎に角素晴らしいです。

0133.jpg
これ、カッチョエェ~!
一番のお気に入りかな?

シンさん遅れて登場!
が、お疲れの様子…。
事務所をスクラッチされたそうで、
プどころではないそうです。

更に遅れてDOOVAさん登場w。
名前から勝手に大柄な方を想像していましたが、
繊細な雰囲気の方でした。
(作品から想像した方が良かったですねw)

ポリパテからのスクラッチZ+ヘッドを持って来てくれたんですが、
写真が無い!
残念!

自分も作品を持って行ったんですが、
霞むw。
アッグとゾゴックを持って行ったので、
説明がてら近藤さんのコミックを持参ww。

楽しいオフ会でした♪
皆さんありがとうございました!




次の日…
特に予定も無く街をブラブラ。
バイアランカスタムが発売されていましたが、
スルー。

ハッと思い出しました。
(ゴチックメード観なきゃ!)

シネマフロンティアに行ったら上映していないのねww。
ユナイッテッドかい!

思い立ったら観ないと気が済まないので
3時間程時間を潰して観ました。

…悪くは無いと思います。
でも二度は観ないです。
声がNGでした。

アッグ製作記vol.7

珍しくチマチマと飽きる事無く作業を続けておりますw。
遅々として進まない腕部ですが、こんな事をしていました。
ag39.jpg
2ミリプラ板2枚をサークルカッターで切り出し、
更に0.5ミリのプラ板をガイドに貼りました。

これを…

ag40.jpg
先端に貼り付け、整形しました。
約5ミリ延長した事になります。

コミックではもっと長いんですが、ここは好みでw。

腕部の長さが一応決まったので、ベースを再確認。
ag41.jpg
やっぱり長過ぎました。
ざっくり2センチカット!

(押し寿司みたいw)

ag42.jpg
間延び感が多少改善されたかと思います。
(ナッツロッカーの胴体みたいw。)

ag43.jpg
瞬着&パテで整形です。

文章だと1行ですが、時間掛かっていますよ~w。
ag45.jpg
左が前になります。
リアは昔のポルシェのイメージでw。


懐コンやコンコバ、何を作ろうかと在庫を確認していたら…

le1.jpg

まん〇らけで安売りしていたので
速攻購入♪

以来忘れておりましたw。

le2.jpg
仮組すっ飛ばして組み始めましたw。

若干挟み込みはありますが、問題無いでしょう。
素晴らしいパーツの合いです♪

陸戦臭プンプンw。


懐コンやコンコバ、手を付けないとヤバイのに
多分コイツが一番先に完成する…。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード