アッグ製作記vol.6

先日の日曜日、まさぼんさんのマラサイを拝見する為に、
久々に模型屋さんに行ってきました。

素晴らしい塗装!
キャンディーカラーとマットな部分のコントラストが
素敵過ぎました♪

眼福です!ありがとうございました!
ただ、ひでおヘッドは…w。

コマッピ店長もνガンやAB等、相変わらず精力的に
製作されていました。
色々な質問にも親切に教えて頂いて助かります。

アローン、シンさんのMk.2の横に飾ってもらいました♪
店長、ありがとうございます!

さて、モチベーションはUPしたのですが、
工作スピードが加速する訳ではありませんw。

ag31.jpg
表面を均しました。
側面の円はプラ板のガイドです。
これを貼っておかないと好き放題削ってしまいますw。

ag32.jpg
庇部分はまたパテを盛っています。
ガイドのお陰で大分見れる状態になってきました。

上部は兎も角、下部は次の工程の為に均す必要がありました。
下部の方が削るのは大変でした。
瞬着で強引に盛った部分があるんです(泣)。

ag33.jpg
これ、地味に大変でした。
プラ板を切り出した方が楽ですが、意地でもキットを使いました。
後部には戦車のジャンクパーツを貼っています。

ag34.jpg
合体するとこんな感じになります。

更にこの下に付くパーツを工作し始めました。
ag35.jpg
ヤマトのガミラス艦ですw。

ag36.jpg
下部には7ミリ幅のプラ板を貼りました。

ag37.jpg
すいません!
見辛いですが、エポパテ祭りですw。
ガッツリ盛っています。

ag38.jpg
ガッツリ削っていますw。
こりゃ時間掛かりますわ。
スポンサーサイト

アッグ製作記vol.5

酒餅3、結果発表されましたね。
とってもナイスな選考だと思いました。

入賞された皆様、おめでとうございます!
何時かあの升、貰っちゃるw。


さて、前回壊れたと騒いでいた電子レンジですが、
バラしてみたら動きましたw。

単なる接触不良でしたw。

浮いたお金でこんな物を買っちゃいました。
31.jpg
容量は小さいんですが、コレ便利ですね!
眼鏡のパッドの黒いカスが簡単に落ちます。
お値段約5,000円(ヒートペン位かな?)。

自分的には納得です。


さてアッグですが、腕部は煮詰まっているのでw、
先に頭部を進めます。

ag24.jpg
エバグリのギザプラ板を切り出し、湾曲させて貼りました。
間には小さめに切り出したプラ板を貼り、スジになるように。

ag25.jpg
この角度の方がイメージし易いですかね。
マスキングテープは既に色を乗せたので養生です。

ag26.jpg
スターブライトアイアンを吹きました。
モノアイはブキヤのパーツにHIQさんのシールを貼り、
上からウェーブのクリヤーパーツを貼っています。

ag27.jpg
何とも分かり辛い代物ですが、ヒートプレスの雛形です。
これに熱したエンビをギューっと押し付けて…。

ag28.jpg
こんな感じになります。
エンビ部分にマスキングゾルを塗り、一気に貼ってしまいます。

ag29.jpg
マズイ箇所に隙間がw。
(というか隙間だらけなんですがw。)
木工パテ大活躍!!

ag30.jpg
庇部分にパテを盛って隙間を隠しました。
頭頂部立ちすぎですね。

これでようやくライン修正に入れますw。



アッグ製作記vol.4

電子レンジが壊れて食生活が貧しい今日この頃です。
まだ二年も経っていないのに…。

そんな訳で(どんな訳だw?)
珍しく浮気もせずにアッグを工作していますw。
(まぁ、この時点で飽きたら完成しませんがw。)

前回削り出したキャストブロック、
こんな感じに刃を付けました。

ag19.jpg

更にドン!
ag20.jpg
ちょいさんおゆまる大活躍w!!

基部も少しパテ盛りました。
ag21.jpg
カッター付け根の径を膨らませました。

合体(又かいw。)!!
ag22.jpg
この角度は まだ見れますが…、

ag23.jpg
コッチが迷っています。
パーツを尊重するか、無視してガッツリパテ盛るか

どうしましょうかね?
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード