こ、腰が…

オークション無事終了致しました。
ありがとうございます!


今迄スチールラックが部屋の真ん中に
鎮座しているというシュールな部屋に住んでいましたw。

(これはいい加減駄目だろう)という事で
部屋の模様替えをしました。

スチールラックを壁に寄せる為には
本棚を手前に出さなきゃいけない。

普通は本を出してから動かしますよね。
力任せに持ち上げたらスジが!

ギックリではないんですが、微妙に痛いです。

レイアウトを変えたら床面積が増えて
逆に片付け終わりませんww。

部屋が非常に広く感じますが、プには微妙で
今迄手の届く範囲にあった物が遠い…。

he001.jpg
絨毯の全面が見えるなんて何年振りだろうww!
この部屋のプは殆ど手付きです。

中央に見える小さなスチールラックが作業机の
代わりだったんですが、既に物置…。

あ、今回のネタが写ってるww。


前置きが長いですね!
ハイ、アローン一寸だけ工作しました。
al18.jpg
前回切り取った箇所にプラ板を貼りました。

al19.jpg
干渉する部分をくり抜いて切り取ったパーツを貼りました。
このプラ板が接着シロになっています。

見難いですが、スプリングも付けました。

al20.jpg
手首ですが、HGのパーツの雰囲気が良いので
親指を修正してキャスト複製しました。

al21.jpg
こんな感じで基本形は出来ました。
後はディティール工作です。
スポンサーサイト

ヤフオク出品中♪

前回IDを晒すのが嫌で全く触れませんでしたが、
入札して下さる方を安心させる為に紹介致します。
コチラ

さて、ちょいさんのブログで紹介されていた
セミクリスタルキューブですが、
札幌のダイソーでは入手困難みたいです。
取り寄せようにも在庫無しだそうで、
店頭在庫を当たるしかありません。

6、7件行ったんですがお目にかかれず。
今日行った店で、ようやくこんな物を発見!
gl.jpg
玉かいw!
これが例のキューブのアソートに入っている片割れです。
悔しいのでゲットしちゃいましたが、何に使うんだろ?

相変わらず脱線しまくりですが、アローンも進めていますよ。
al15.jpg
腕に関節仕込みました。
といっても非常に簡単です。
下腕の内側はプラ板で塞ぎます。

al16.jpg
この三つのモールド部分と下のボックスの間に
貧弱なパイプモールドがありましたが、削っています。

スプリングで置き換える予定なんですが、
位置がずれているので、思い切って切っちゃいましたw。

al17.jpg
上側を接着していませんが、こんな感じになります。

あと大きな工作は手首だけです。
目途が付いたらディティール入れます。

仮組三昧

『アローン作れや!』

って声が聞こえてきそうですがw、
kobarutoさんに
『キットは積まずに組んだ方が良いですよ♪』
と言われ、(それもそうだなぁ)と思っちゃいましたw。

はい、ド~ン!
da001.jpg


MGダンバインです。
エライ格好良いですね♪
このキット、筋肉とか再現されていますが、
100%見えませんねw。
プラモ作るのにプラスドライバーが必要とは!

続いてドン!
ge002.jpg
HGUCのゲルググです。
ファーストで一番好きなMSです♪
今迄手を出せませんでした。

既にプラ板貼ったり首の軸延長していますが、
これ、格好良いですね!
ショルダーアーマーをボリュームUPして
鼻面少し伸ばしたら自分的にはOKですわw。

あ、スリッパ薄くするか迷うかな?

最後にドン!
ca001.jpg
嗚呼、とうとう組んじゃった…。

Zでも大好きなMSで今迄
我慢していたんですけどね。

ゲルググの後だと色々厳しい箇所がw。
でもスタイルはそんなに酷くないと思います。

可動は厳しいですね。
これ、新造パーツを使う箇所があります。

アローン製作記vol.2

前回の記事で賢明な読者の方は気付いたかもしれませんが、
酒餅3、アローンに変更します。

①ビランビーが訳分からなくなってきて手を付けられず、
 このままだと締切落とす気がする事。

②HM作りたいぞ!

以上2つの理由です。

まぁ言うてもアローンなんで、
チャッチャと全体像をこさえていきます。
al010.jpg
かなり雑な受けですが、脚はダブルBJにしても
期待ほど可動しません。

首のダブルBJですが、非常に軸が細く貧弱なので
プラ板でボリュームUP!
al13.jpg
あ、胸部にもプラ板貼って削りました。

そんなこんなで現状。
al14.jpg
この頭部のダブルBJ化は良いですね!
断然表情が豊かです。

当初(頭頂部はパテ盛らないと駄目かなぁ…)
なんて考えていたんですが、これなら気になりません。

後は手首の処理を考えたら締切の目処は立ちます。

模型屋さんにて…

土曜日に手稲の模型屋さんに行ってきました。

パーツ注文していた品を取りに行ったんですが、
まさぼんさんと遭遇ww。
(店に行く度に会っていますw。)

まさぼんさんと言えばヒデラーな訳ですが、
自分は手を出さないようにしていたんですよ。

でも遂に買ってしまいました。
hi011.jpg
まさぼんさんや店長に囃し立てられましたが、
自分は素体に使うだけですよw。

ビランビーも百式も小休止。

こんなの工作していました。
al012.jpg
これも以前模型屋さんで購入したキットです。

早速仮組♪
al001.jpg
手足の付け根の関節、もっと奥まで
押し込むのが正解なんですが、
かなりプロポーション良いです♪
al003.jpg
一寸胸部が薄く感じますが、
設定画のラインに近いです。

気になった点は足首と各関節だけです。

al004.jpg
足首は爪先だけの前後スイングですw。
どうせいと?

右が自作した足首パーツ
(と言っても踵を切り離して爪先に貼っただけですがw。)

al005.jpg
爪先パーツから出ている接続パーツは
ダミーで、この裏にBJの軸があります。

これで足首が多少寝かせられます。

al006.jpg
裏はこんな感じでパーツに切り込みを入れ、
踵にアソビを作りました。

al007.jpg
太腿パーツの内側にエポパテを盛りました。
ここにプラ棒を差し込みます。

al008.jpg
このBJ工作と足首工作がこのキットの肝ですね。
これで踏ん張りポーズが出来ます。

al009.jpg
この僅かな違いを出すのに時間が掛かりますw。
でもこのキット、エルガイムシリーズでも相当出来良いですね♪


ビランビー製作記vol.5

ハンブラビ、色々と考えましたが
封印致します。

期待された皆様、申し訳ないです。

その代わりと言っては何ですが、
ビランビーは進んでいます♪

br35.jpg
先ず脚パーツの角にヒートペンで
ランナーを裏打ちしました。

br37.jpg
関節技をガッチリ固定する為に
受けをPCではなく、プラサポにしました。

固定ポーズにする予定なのに
関節技使い放題w。

そんなこんなで…

br38.jpg
立った!
クララが立ったよ!!

これ、足首固定していないのに自立していますw。
膝は擦り合わせしないと全く動かせませんw。

br39.jpg
この脹脛のボリューム、
1/72とは大違い。
前側のエッジは落としましたが、
基本形状はこのまま行きます。

ところでこの画像を見て気付く人、いるかな?

頭部のインナーパーツ、作り直しました。
幅詰めしたりアウトライン削っていたら
合わなくなりましたw。

目は模型屋さんのオーロラレンズです。
採光度が桁違い♪

コマッピ店長、ありがとうございます!
ところでパーツ届きましたw?

完成~♪

何だかアッサリ完成しちゃいましたw。
re007.jpg
え~、普通に撮影するとコクピット見えないんですけどww。

re003.jpg
不思議な形ですよね~。

re011.jpg
マジュッコのレッドゴールドとクリヤーブルーの塗り分け。
流石兄さんのアイデア!
色が映えます♪

re014.jpg
キャノピー表はマスキング成功なんですが、
裏がクリヤーブルーの色味を確認出来ず、薄い仕上がりに。

取り敢えずMGにUPしました。
興味のある方、ご覧下さい。

百式製作記vol.4

先日オークションに出品していたんですが、
IDを晒すのが嫌で全く触れませんでした。
無事落札ありがとうございます!

先日20,000ヒットを突破しました!
こんな過疎ブログへの訪問、嬉しい限りです♪
これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m

さて百式ですが、先ずココを修正しました。
hy17.jpg
サイドアーマーなんですが、前回の方法だと
どうしても若干浮くので、デルタのパーツに
プラ板を貼って大型化しました。

ついでに太腿側面にエポパテを盛って
隙間を減らしました。

エポパテの余りをココにw。
hy14.jpg
フロントアーマー裏に盛ってスジボリ。

hy15.jpg
アーマー大型化するついでに装甲裏のアタリ付け。
(これ、ちゃんと修正しますw。)

今回初めて磁石を使いました。
hy18.jpg
これはHIQさんのマグネットセッターです。

裏に両面テープが付いているので使い易いと
思ったんですが、磁石に持っていかれるので
結局瞬着で固定。

hy19.jpg
ここは3ミリ程の穴が開いていたので少し広げて
4ミリの磁石を埋めました。

ここは別に磁石でなくても良かったんですが、
今回のメインはコチラ。
hy20.jpg
ランドセルとバインダーの接続に磁石。

kobarutoさんに教えて頂いた磁石通同士の
接続は今回はパスw。
hy21.jpg
工作精度の問題で、多少の遊びが必要ですww。

そんなこんなで現状。
hy22.jpg
あ、バインダーの前面ですが、
分厚いのが嫌でシャープに整形しました。
hy23.jpg
バインダー上側は幅も減らしました。
下側は何時でも減らせるので手付かずw。
hy24.jpg

レイストーム製作記vol.2

またこの季節がやってまいりました!
3banner_2.jpg
(嗚呼、また夏が来る…)
とちょっぴりセンチな気分ww。

早速ビランビーでエントリーしましたw。
(これ、前回のベルゼルガより厳しいかも?)

そしてのんびり進行のレイストームですが、
マスキング地獄です。
ra4.jpg
これは二色目のレッド用のマスキングなので
大した事無いですが、グレー用のマスキングは
酷かった…。

今回薄い色から順番に吹いていったんですが、
白い部分が多過ぎて殆どマスキングする羽目に(泣)。

確かに繊細な色味が出ますが、気分は微妙ですw。

ra5.jpg
ほらね。
赤の塗り分け、写真じゃ分からないんですよww。
オマケにグレーの色味、飛んでるし。

現在バーニア部分を乾燥中です。
明日スミイレし、様子を見ます。

参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード