SR-3製作記 vol.3

先日遅ればせながらエクセルホビーさんのご好意で例のトマホーク展示して頂きました。
興味のある方は写真マジックをご堪能下さいw。

さて、(もう白吹いただろ)と思った貴方、残念!!
あ、白は吹いたんですよ(本体色じゃないけど)。

s11.jpg
オレンジの下地です。

s12.jpg
お~テカッてる テカッてる♪

s14.jpg
あれ、艶無いんじゃない?
まぁ盾だし良いか。

s15.jpg
これは頂けないですね。
本体と艶が違う。
もう一回吹きますか。
ただこれ持たせる気が無いんですよねw。
先に吹かないと永遠に手付かずになりそうだったので
嫌々吹きましたw。


オマケ。
s10.jpg
マスキングでしっかり境界を作ってある部分にガンメタを吹きました。
工程としては誤りですが、どうしてもツートーンにしたかったんですぅ。

次の更新はきっと本体色だと思いますw。
スポンサーサイト

SR-3製作記 vol.2

前回勢いに任せて吹いた装甲裏ですがw、マスキングしました。
s5.jpg
こんな感じでマスキングを切り取っていきます。
これを延々と続けて…

s6.jpg
こんな感じでマスキングは完成です。

お次はグリーンです。
キットのデカールの色がイメージよりもキツイ色だったので白を足して調色しました。
(まぁ彩度は落ちますねw。)
s7.jpg
一寸白トビしていますね。
実際はもう少しグリーンです。

s8.jpg
これもマスキングします。

次はいよいよ白い部分の塗装ですが、その前にはみ出しを出来る限り拭き取ります。

SR-3 製作記 vol.1

先日面白い話を聞きました。

皆さんご飯を茶碗によそう際に何を使いますか?
自分は殆どの方と同じく『しゃもじ』ですが、その人は『ヘラ』と言っていました。

『じゃあ味噌汁をお椀に注ぐ時に使う物は?』
と聞くと
『しゃもじ、底の深い大きい物はおたま』
と言っていました。

因みにこの人は北海道上川地方(旭川周辺)の出身なんですが、
ココの土地は変わった言葉が他にもあり、『アメル』と言います。

これ『傷む』みたいな意味なんですが、最初は間 寛平のギャグかと思いましたw。


前振りが長くなりましたが早速行きましょう!

ここ最近汚い仕上げが多かったので、無性に綺麗な物を作りたくなりました。
で、選んだのがコチラ。
s4.jpg
美しいMHです♪
kentaさんが既に作られているのでキットの素性の良さも確認済みw。
早速組み始めましたw。
s1.jpg
一寸パーツにヒケがありますが、プラが柔らかいです。
ドンドン表面処理が進みます。
s3.jpg
エクセルホビーの店員さんに進められた一本。
早速試してみました。

s2.jpg
想像していたよりもシルバー寄りですね。
ついでに装甲裏のグレーも吹いちゃいました。
そう、サフレスにしちゃいましたww。
(大丈夫か?)

リガード製作記 vol.8

さて、そろそろリガードも大詰めですね。
前回の予告通りグレーでフィルタリングを追加しましたが、
中途写真を撮り忘れましたww。

すっかり忘れてた眼を完成させます。
r38.jpg
コレだけ広い部分を塗ると色々と問題が起こりそうだったのでw、
アルミテープを貼り付けました。
r39.jpg
透明部分はクリヤーレッドとクリヤーの混合を塗った物です。
カバーは既に塗っていた物です。
微妙に隙間が広いのでスミでも流しておきます。

r40.jpg
これもキット付属の透明パーツです。
色は眼と同じです。
異常に球体ですが、珍しいのでそのまま使いました。
あ、下地にはシルバーを塗ってあります。

r41.jpg

ハッチ周りに4個ノズルが見えますが、ココにHアイズを入れます。
見辛いですが、ノズルの外はグレー、中はシルバーで塗り分けています。

r42.jpg
こんな感じになります。
因みに接着はスジボリ堂の紫外線硬化透明接着剤です。
キットではこの部分がデカールですw。

これで大体出来たのかな?
後はチッピングとウェザリングのみですので、記事はココまでになると思います。

さぁ、次回作に取り掛かりましょう!

リガード製作記 vol.7

balljoint-banner1.jpg
ボールジョイントプロジェクト
遅ればせながら素晴らしい応援だと思います。
自分も欲しい作品があります。
出品される方々の漢気、ビシビシ感じます!

r31.jpg
予告通りデカール貼りです。
艶有りのベースなので楽勝だと思っていたんですが…
r32.jpg
ブルーに貼った白デカール、切れましたww。
逆面も同じく。

r33.jpg
ハッチ上の黒デカールも切れましたw。
原因は焦って台紙からデカールをずらした事でしょう。

r34.jpg
デカール乾燥後(丸一日後)艶消しスプレーを吹いてフィルタリング開始です。
白部分を若干緑に振りたかったので、緑と白を混色した油絵の具を爪楊枝で置いていきます。

r35.jpg
ペトロールを含ませた綿棒でざっと拭き取った状態です。
更にペトロールで拭き取ると…

r36.jpg
大分白が回復しましたw。
一寸寂しいのでこの後ウォッシングを兼ねてグレーをのせようと思います。

リガード製作記 vol.6

さて、前回のリガードブルーですが、白を加えた塗料でグラデーションをかけました。
見事に彩度が落ちましたww。
この辺、研究課題ですね。

いよいよスミイレです。
何時もなら一色で済ませてしまうのですが、今回は一捻り。

r27.jpg
艶有りのベースへのスミイレという事で、塗料を多めに乗せています。
それよりも問題は色です。
今回ブルーにはシーブルー、ダークグレーにはブラックグリーン
白には調色したウォームグレーを塗りました。
ブラックグリーンは無理して使わなくても良いと思います。
ウォームグレーはもっと白に振っても良いかも。

r28.jpg
夫々のスミイレの色が混じらないように拭き取りました。

r30.jpg
因みに綿棒はこれだけ使いました。
スミイレだけの拭き取りなので、多く感じます。
(フィルタリングだと3倍は使いますw。)

次はいよいよデカール貼りです。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード