トマホーク製作記 vol.9

エクセルホビーのコンテスト、結果が発表されました。
投票した作品が入選されていないのはwww。
おとしぶたさん、銅賞おめでとうございます。

さて、前回の記事で書いた通り、バフとダークイエローの混色を吹きました。
to26.jpg
大分白っぽくなってきましたw。
これ以上吹くと下地塗装が全部消えそうなので、
最終段階はドライブラシでいきます。

そうなるとマスキングも用済みなので全部剥がしました。
ついでに○イチモールド等をチマチマ塗りました。
記念撮影♪
to27.jpg
光を当てていないとはいえ、暗くないですか?
ドライブラシで若干明度を上げてデカールを貼ります。

ついでにベースを作り始めました。
to28.jpg
東急ハンズに売っていた展示ケースのベースに2センチ幅のプラ板を貼っていきました。
最後の一枚は現物合わせでw。

これに…
to29.jpg
タミヤパテを塗り、シンナーを含ませた歯ブラシで表面にテクスチャーを付けました。

ベースは後回しにして本体を仕上げないといよいよヤバクなってきました。
スポンサーサイト

トマホーク製作記 vol.8

エクセルホビー、投票が始まりましたね。
皆さんの力作を拝見し、モチベーションが上がりました♪

さて、キャノコン締切まで2週間程になりました。
出来るだけ早めに仕上げたいので(コンコバコンも進めないと…)作業を進めます。

to24.jpg
下地塗装が終了した段階です。
全体にレッドブラウンを吹いて、一部ファントムグレーでグラデーションをかけています。
これはこれでアリな気もしますがw…

to25.jpg
ダークイエローで本塗装一回目。
下地を残すように薄く吹いていきます。
何故か若干緑に振られていますw。
ダークイエローに緑の成分が混じっているのか、下地との兼ね合いか。
意図した物とは違いますが、こっちのほうが深みがあるのでそのまま進めますw。

次のカラーは混色になると思います。
最終的にはタン位まで明度を上げたいと思っています。


トマホーク製作記vol.7

暫く更新が滞っていました。
申し訳ないです。

さて、そろそろお尻に火が付いてきました。
が、下地塗装をしているとディティールを思い付きますw。
二度手間ですが、放置するのも嫌なので工作しました。

to21.jpg
丁度ウエストの部分です。
何だかあっさりとして寂しく感じたので、ディティールを加えました。

to22.jpg
0.8ミリ幅のプラ板を十字に貼りましたが、画像でもお分かりのように
少し太いですね。
これを…

to23.jpg
0.5ミリのプラ棒に置き換えて全面に貼りました。
ファランクスのミサイルポッドの蓋で行った工作です。
画像では不均等ですが、この状態で見える訳ではないのでw、このまま進めます。

無題

今回の文章は読んだ後に重たい気分になるかもしれません。
興味の無い方はスルーして下さい。















君と初めて会ったのは15年前、苫小牧だったね。
あの時君は他の兄弟の後ろからオズオズと僕に近付いて来たね。
その姿に一目惚れだったんだよ。

札幌までの道中、ずっと鳴いていたね。
風呂に一緒に入ったら気持ち良くなってウンコしちゃったね。
トイレに登れなくてその手前で良く漏らしていたね。

旭川に住んだ時は部屋が気に入らずに良く家出したね。
二、三日帰ってこなくて心配したよ。

札幌に戻ってからは落ち着いていたよね。
冬になると布団の中に潜り込んできたよね。

大人しくて神経質で、悪戯も余りしない賢い子だったね。
僕が換気扇の下で煙草を吸っていると、必ず膝の上に乗ってきたね。
納豆とスモークチーズが好きだったね。

ここ一週間、食欲が落ちて歩き辛そうだったから、今度の平日の休みに病院に行こうと思っていたんだよ。
今日ブログを書き終わって君を見ると激しく痙攣していた。
名前を呼んでずっと擦ったけど、君はどんどん冷たくなっていった…。
本当に静かな最後だったね。
君の最後を看取れたのだけは救いだよ。

君にとって僕は良い飼い主だったんだろうか?
君が居なくなって(あれもすれば良かった、これもすれば良かった。)と後悔の念ばかり強くなるよ。
最近は自分の事で手一杯で君を気遣っていなかったよね。
本当にゴメンね。

君と過ごした15年間、どんなに癒されたか分からないよ。
家に誰かが待っているのはやっぱり嬉しかった。
明日からは一人ぼっちだ。
15年間本当にありがとう。

CAZWZ9RJ.jpg

トマホーク製作記vol.6

転勤で(といっても市内ですがw)今までと全く違う職場に配属されました。
肉体的には今までより楽ですが、精神的にクタクタです。
まぁ一ヶ月もすれば慣れるとは思いますが、今は厳しいですねw。

さて、トマホークの方はグダグダになりつつありますw。
気分転換に下地塗装をしたんですが、塗装後に気になる箇所が出てきます。

一箇所目はココ。
to19.jpg
両腕のキャノンの基部ですが、溶接痕を入れました。
実は最初から気が付いてはいたんですが、幅が狭いので二の足を踏んでいました。
他の箇所も大してディティールアップしていないので、メリハリを付ける為に嫌々入れた感じですw。
だってこのモールド、両手合わせて12個もあるんですよ!

二箇所目はココ。
to20.jpg
腰の後側のダクト(?)の取り付け部分です。
思いっ切り穴が開いていますw。
足を付けると殆ど見えませんが、気になったので全面にプラ板で蓋をします。
写真はモールドの入った物を使っていますが、他の部分は0.3ミリプラ板で。
ここ、微妙な段差があるんですよw。

下地塗装は完了したんですが、また別な箇所を弄りたくなるかもしれませんw。
そしたら吹き直しですねww。

トマホーク製作記 vol.5

昨日エクセルホビーに1/35スコープドッグⅡと1/144オージェを出品してきました。
札幌にいらっしゃる方は宜しかったらお店に寄って下さい。

さてトマホークの方ですが、相変わらずのスピードで作業しております。
昨日工作したのはココ。

to16.jpg
右肩の6連ミサイルポッドのハッチですが、ご覧の通り裏が肉抜きされています。
ここにこんな感じで少し大きめにプラ板を切り出し全体を均一にしました。

to17.jpg
これだけだと隙間が目立つので…
to18.jpg
0.5ミリのプラ棒で枠と斜めに貼りました。
×印にするか迷いましたが、今回はこのまま行きます。

このハッチは可動式なので、念のため塗装後に取り付けます。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード