あら?

古田 写真 002
バーニアに墨入れたついでに本体も墨入れしちゃいました。
古田 写真 004
多少はメリハリが出たでしょうか?

背面はこんな感じです。
古田 写真 005
う、拭き取り忘れ発見!
でも取り敢えず一段落ですね。
一日放置してから艶消しスプレーを吹きます。
それからいよいよフィルタリングです。
どうなるんでしょ?
スポンサーサイト

基本塗装完了♪

チマチマ塗っていたらココまで来ました。
古田 写真 006
折角なんでセンサー類も接着しました。
膝関節上にもスポットライトをクリヤーパーツで作りました。
キットはとっても残念なモールドが入っていました。

ミサイルは12本の予定でしたが15本位使いました。
同じミサイルは12本が最大なので、3本は先端を切って埋めて作りました。

因みに背面です。
古田 写真 007
バーニア付け忘れましたがシルバーは吹き終わっています。
あ、左手取れかかっている。
まだ接着はしていません。
この後フィルタリング、墨入れ、ウェザリングと続きます。

何だか本当に今月中に完成しそうです。
自分に発破をかける為に敢えて期限を付けたんですがw。
それにしても3ヶ月はかかり過ぎです。
やっぱりイメージが固まらない内に作業を始めるとこうなりますね。

失敗を踏まえて・・・

古田 写真 001
あちこちマスキングを追加して間接用の下地を吹きました。
薄いグレーになる場所にも同じ色を吹きます。
で、ある程度乾いたらかなり明度を上げたグレーを吹きます。
古田 写真 004
最後にダークグリーンを吹いて基本塗装終了です。
そこからがいよいよお楽しみです♪

あ゛~っ!!

(さて、注し色の赤でも塗るか)と思い、蓋表とか縁とかをマスキングしました。
塗っている途中で(あ、ミサイル忘れてた!)と思い、慌てて粘土に刺しました。
乗り乗りで塗っていたんですが、何か違和感を感じました。
あ゛~っ!!
マスキングし忘れた!!
古田 写真 003
右は何とか誤魔化せますが、左は無理です。
こんなに同じ色を吹いていると、下地塗装の意味は何処へやら・・・
ま、ミスる自分が悪いのさ(ToT)

重ね塗り~♪

古田 写真 001
レッドブラウンを全体に吹いて乾いてからミドルストーンを下地が見える位に重ね吹きしました。
ボディを組んだ状態で吹きました(まだ接着はしていません。)。
奥まった場所に下地を残したかったのでこうしましたが、塗装の教科書では0点でしょうねw。
まぁ何でもありのファランクスならではだと思いますw。

5日も経っているのに・・・

098 070
こんな画像で申し訳ないです。
サフと下地塗りを兼ねて拘りのマホガニーを吹いたんですが、塗料が切れましたww。
何だかテカッていますが吹いた直後なので仕方がないです。
残りはレッドブラウンで吹きます(単に代用品ですw)。

久し振りの更新ですが・・・

こんな物で更新しても良いものか迷いましたが、
実際の作業も進んでいませんので、更新しちゃいます。

キットにこのディティールがあったか遠い昔の事で覚えていないんですがw、
気になったので入れる事にしました。

098 069
胸の四隅にリベットを打ち込みます。
写真は下準備に1ミリで穴を掘ったところです。

これを見ると
『穴、大き過ぎだろ!』
と突っ込んだ貴方、

正解ですw。
自分でも(大きいなぁ)と思いました。

ところがココにリベットを貼ると・・・

098 071
リベットに対しては丁度良い深さです。

問題はリベット自体が大きい事ですが、
華麗にスルーします。
すっかり忘れていた大事な工作を思い出しましたw。

今日はココ

098 096
腰骨の部分のモールド、合わせ目消しで削り取っていたのをすっかり忘れていましたw。
キットにはとっても残念なモールドが入っていたのでw、迷わず削ったのは良いんですが、ここをどう表現するかを考えていませんでした。
吸気口みたいな感じかこれかで迷いました。
結局カマボコ型のプラ棒を5本ずつ貼りました。
貼って済む物は極力貼る。
極力彫らないww。
今タガネの到着待ちですが、我慢出来るかな?

そうそう、蓋裏ですが、ここまで貼りました。
098 093

もう貼る隙間がありませんww。


ペース上げないと・・・

098 084
キットのミサイルポッドの蓋裏です。
何とも残念な感じのモールドです。
気持ちはこうしたいです。098 086
一寸出っ張った感じですね。
ここ目立つので気合を入れました。
まず凹んでいる部分をポリパテで埋めて均一化してコンパスで◎モールドをプラ板に書いて切り出します。
で、縁に0.5ミリのプラ棒を貼りまくりました。
098 092
まだプラ棒が貼り足りていません。
隙間無くぎっしり貼ります。
技術不足でこの程度ですが、キットよりはマシになったので先に進みます。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード