逃げた訳ではないんですが・・・

098 065
何故か太股をいじっていますw。
1.2ミリのプラバンを挟めてエッジを若干変更しています。
コイツを太らせたって事は、必然的に足全部が太りますw。
ついでに脛は延長しようかな?

ミサイルポッドもいじってはいるんですが、気のせいかプラが硬い。
なかなか進みません。
スポンサーサイト

これで完成(かな?)

098 061
先日の状態から黄を足して、極少量の赤をアクセントにフィルタリングの繰り返し。
これ昨日の夜中に処理し、今朝ラッカーの艶消しを吹いた状態の写真です。
写真でもはっきりと黄が見えると思います。

スプレーが乾いたところでウォッシング。
まずはグレー系で何も考えずに全面に。
(殆ど拭き取りますので。)
で、グレーを拭き取り終わったら茶系をアクセント程度にウォッシング。
これは拭き取りを若干押さえて、多少後が残るようにしました。

今日は途中経過を撮り忘れていきなり完成ですw。098 063
朝と夕方撮影したのが、そのまま写真に出ていますw。
完成写真の色合いなら最高ですが、実物はもっと緑がかっています。
ウォッシングもわざと地面の拭き取りを甘くして綿棒跡を残しましたが、明日気に食わなければ拭き取ります。
艶消し吹くまでは完成ではないですね。

お買い物♪

おとしぶたさんやガンプラ好きなお父さん さんの宣伝でww、発売日を何となく覚えていました。
今日は炎天下での仕事だったので、帰りにストレス解消に街をぶらつく事に。
家電量販店に入ったらいやがりましたよ、こいつが。
098 059
買う気など無かったんですよ、最初は。

MGでかいし内部フレーム邪魔臭いし。


でも作例が良いんですよねぇ。

白い機体に派手な汚し。

おまけにザクバズーカ両手持ちしてるし。

んで我慢出来ずにお買い上げ~♪



更にブラブラ一駅歩き、行きつけのスープカレー屋でまったり。

(折角街に出たし中古屋覗いて行こう。)

ってんで店内の何時もの3箇所を見ると・・・






098 066
居やがったww。

geekさんが引っ掛かった(失礼!)ユニオンの1/60ボトムズシリーズの1つです。

このまま作るなんて面倒な事はしないでパーツ取り用ですw。





んで最近店員さんと仲良くなった模型店に掘り出し物を探しに行くと、

店員さんとガレキ(フィギア)とガンプラの塗装の話で盛り上がり、

閉店時間が迫り手ぶらで出るには気まずい状況に・・・


098 061

ヴァカ~!!今まで我慢していたのに~。

いやマクロスFに登場したメカの中で変形するモンスターの次に好きな機体なんですよ。

ミサイル一杯だしww。

でもデカイし変形させると機首ヘタるし、塗装もABS絡みだし敬遠していたんですよ。

我慢を打ち砕いた最大の理由が・・・


098 063
今だにこの特典デカール付いてくるのって凄くないですか?
どの店も発売2日後には無くなっていたのに。
どうしてもノーズアートの2枚だけ欲しかったんです。

デカイ袋を2つにバックを1つ持って、電車で乗客の白い目に耐えながら帰宅しました。098 068
大丈夫か?オレ。
計画的か?
ちゃんと作れよ!
積むなよ!積んだらデカール死ぬぞ!!



フィルタリング実験

098 068
取り敢えず基本塗装が終わったベースに今回は艶消しを吹きませんでした。
んで早速油絵の具を爪楊枝で置いていきます。
全体に置いたのは緑、同量で青、緑の傍に黄、極少量の赤の割合です。
全体的に絵の具の量を少なくしました。

これをペトロールを含ませた筆で水彩のようにボカします。098 063
うん、強烈に緑が出ましたww。
部分的に赤や黄があるのが見えるでしょうか?
爪楊枝一突きでもこれだけ伸びます。
で、今度はペトロールを含ませた綿棒で拭き取っていきます。098 064
まだ緑が強いですが、大分落ち着いたのが分かると思います。
一晩置いてもう一度溶剤を付けた綿棒で拭き取り、改めて黄と極少量の赤を置きます。

私はこんな感じでフィルタリングしています。
絵の具を筆で伸ばしている時が一番楽しいですw。

ただ無心に・・・

098 063
ヤスっています。
ミサイルポッド下の謎の大きな出っ張り。
全体的には大型化する予定ですが、ミサイルポッドに関してはディティールは小型化して
ポッド本体の大きさをアピールしようと思っています。

グラデーション

098 059
シャドウを残すようにジャーマングレイより若干明るいグレーで細吹き。
写真でみると意外にシャープな感じですね。
あと一回白っぽいグレーを吹いて基本塗装完成です。

チョイと実験♪

098 056
昨日のファランクスの土台を塗る事にしました。
一寸フィルタリングの実験をする為です。
先日の大掃除で発掘しましたw。
取り敢えずタイヤブラックでシャドーです。

ファランクス、始動!!

098 032
大袈裟なタイトルですが・・・

すいません!『始動』って言いたかっただけなんです!

100%削るであろう部分にポリパテ注入。
これだけではないのですが、取り敢えずはここまで。

完成~♪

コピー ~ 098 048
靴をデッキタンでドライブラシして完成です。
ウェザリングマスターとかよりエナメルの方が安心出来るのは、オールドタイプ?
Hアイズは2.5ミリがジャストなんですが、2,8ミリの裏をヤスッて2.5ミリまで持っていきました。
一応コンパウンドで磨きましたが効果は?です。

兎に角完成しました。
怪しい感じが出たのでOKかなと
靴は課題ですね。
コピー ~ 098 047

もう嫌~!!

私の住んでいる町でも遂に7月1日からゴミ有料化です。
この機会を逃しちゃナラン!!ってんで45ℓのゴミ袋を用意、
燃えるゴミと燃えないゴミをせっせと分別。
あれ、燃えるゴミもう一杯!?
2袋目、せっせせっせ・・・
うぉ、また一杯!

結果燃えるゴミ3袋、燃えないゴミ2袋
予想外の結果でした。
ジャンクパーツも結構処分したのに何じゃこの可燃物の多さ!!
スッキリしたところで写真をパチリ・・・098 055
本当に掃除したんか?
ここのキットはAG以外は全て手付きです。
AG以外の未開封は10個位しか無いので別室にて保管。
やっとAGの総数が数えられるww。
ファッティが予想外に少ないです。
NEXTは熊4個とバークラリー2個しか無かったです。
(この先どうするんだろ・・・)
という訳で、私は旧AGで頑張ります。

墨入れ完了!

098 021
geekさんのアドバイスに従い、グレー系でウォッシング。
一寸拭き取りが速かったかな?
少し落ち着いた気がします。
リベットもリペ済んでいるんですが、画像だと光って見えますね。
回り道しましたが、次はチッピング&ウェザリングですね。

貴方、最低です!!

u.jpg
昨日のフィルタリングから艶消しスプレーを吹いてウォッシングまで済ませた後、
何気なく設定集を眺めていました。
ゴールデンハーフSのページで釘付けになってしまいました。

『リベット打ち忘れている!!』

最低です。今までこれほどのボケはかました事がありません。
まぁ嘆いていても解決しないのでピンバイスで穴を開け、リベットを埋めました。
接着剤で塗装ハゲるし塗りは悩むし・・・
どっちにしても明日ですね。

フィルタリングで・・・

098 025
いきなりピンボケですいません!
前回の失敗を踏まえ、絵の具を少なめにのせました。
写真はグレーと薄い緑の部分しかのせていませんが、濃い緑にものせます。
これを溶剤を含ませた筆で伸ばし、綿棒で拭き取ると・・・098 024
こんな感じになります。
サビサビにする為に拭き取りを少し押さえています。

最初はフィルタリングでハイライトっぽい効果を出そうと思いましたが、
足りない色味を追加したらサビっぽくなりました。
太股や左腕に青が置いてありますが、若干紫に振ろうと思ったんです。
でも黄色味も出したいと思って欲張りました。
結果は御覧の通り、とにかく赤は強張されます。
赤は使わない方が良いかもしれません。
(サビ表現には良いかもしれませんがw)
ピンクとかサーモンピンクの方が使い易いと思います。
どうしても赤を使う場合は他の色の半分位の量で十分だと思います。

乾燥後に艶消し吹いて墨入れ行きます。

一歩進んで二歩下がる・・・

098 022
昨日UPした後、乾燥後に改めて見たらオリーブドラブみたいな色になっていました。
多分グリーンの濃度が薄かったんでしょう。かなり溶け込んでいました。
仕方が無いのでもう一度同じ緑を吹きました。
この画像は明度を上げた緑でグラデを付けたものです。
昨日よりは見られる画像になったと思います。
もう一段階明るい緑を吹くか止めるか、一晩考えます。

良い感じ♪

098 025
大嫌いなマスキングを済ませ、ドキドキの本体1次塗装。
茶のムラが活きました!
ボディの深い色、良い感じ♪
2次塗装、かなり慎重に行かないと折角のムラが消えてしまいます。
ただこのままの色だとフィルタリングが映えません。
一寸悩みます。

う、浮気じゃないんだからネ!

098 020
ゴールデンハーフスペシャルが飽きた訳ではないんですが、つい仮組みしてしまいました。
だって彦gunさんのトマホーク格好良いんだもん!!

こいつパッと見は良い感じなんですが、色々と問題が・・・

まず腰、細すぎ。
セクシー女優じゃないんだからw。
上半身のボリュームに下半身が付いていってないですね。

両腕のミサイルポッド、パーツの合い悪すぎです。
箱絵に準じて左は閉じようかと思っていますが、右は相当造り込まないと格好悪いかな?

真ん中にニョキッと生えているのがセンサーらしいのですが、しまった!!
クリヤパーツだ~!!
計ったら一辺約7ミリ・・・
あるかそんなパーツ!

まぁしょうがない、透明プラ板で削り出しで良いか。
タミヤの透明プラ版
え~、0.2ミリ、0.4ミリ、1.7ミリ・・・

ゴルァー!!どういうラインナップだ~!!
しょうがないので艦船模型のディティールアップパーツを切った貼ったしようかなと思います。

チマチマと更新w

098 013
ダークエッググリーンまで明るくしたいとは思っていました。
が、濃度が高くて若干太く吹いたらグラデが殆ど見えませんww。
まぁ私のシャドーはいつもこんな感じですけど何かw?
これから最後のマスキングですが、その前に・・・

焦らずチマチマ

098 008
腹と右腕を若干緑に振りました。
他のグレーの部分も若干グラデを入れました。
グレーはマスキングに入ります。
右腕と腹はもう少し明るくします。

力まずマッタリ

098 004
グレーの1次塗装です。
茶を残すように吹いていきます。
右手と左手のグレーは右手は若干緑に振ったんですが、見分けがつきませんww。
因みに全てラッカーでの塗装ですので1次塗装ではシャドーが溶けて混じったような色合いになります。
2次塗装でトーンを落ち着けますが腹と右腕は最終的にエッググリーン位まで持って行きたいです。

(ボディ本体をまだイメージしていなかったりしてw)

進む~進む~♪

098 002
以前
『どんな塗り方してんねん!』
という意味の質問をされた事がありますので、
鮮明ではない画像でww順を追って説明します。

写真はサフを吹いて乾燥後の1回目の塗装です。
下地塗りですが、シャドーのつもりで吹いていますw。
奥まった所と角を重点的に吹き、ムラが出来ても気にしません。
今回の本体はグレーとグリーンでと思っていますので、シャドーはマホガニーを使いました。
黒系が好きな人はミッドナイトブルーでも構わないと思いますが、色の変化は茶系の方が出ると思います。

最近疲れが溜まっているのか、製作時間は毎日1時間を切っています。
極力進めたいですが、更新を休む日もあるかもしれません。
こいつが完成したらペースを落としたいと思っています。

完成~

コピー ~ 098 013
いやぁ~、色々ありましたが完成しました!
楽しかったなぁ~。
息つく暇もなく次回作ですw。

サフ吹きましたが・・・

w.jpg
流石に焦り過ぎましたw。
修正箇所が2,3箇所出ました。
ヴ~ン、格言

『急がば回れ』

これはそれなりに頑張ったんですが・・・

098 003
足首は3回作り直しました、が、納得行く形にはなりません。
設定画がおかしいんでしょうか?
バイザーは何時もと違う修正を加えてみました。

陸カメが出た時、多くの人は(Mk.2にしよう。)と思った事でしょう。
私は最初から(やっとゴールデンハーフスペシャルが作れる!)と思い、1個しか買いませんでしたw。
この改造は足首さえクリヤーすればそれほど難しくありません。
どこで踏ん切りを付けるかだと思います。
今回はフィルタリングのコツを忘れない内に試したいので、このままサフに突入します。

最後の一歩が・・・

d.jpg
踏み出せません。
非常に分かりずらいですが、スス汚れとオイル汚れは済ませました。
問題は泥汚れですが、ウドのバトリング会場にいた事を考えると、泥汚れは違う気がします。
もうかなり塗料を重ねているので、これで完成でも良いかな?と思っています。

チッピング完了!

a.jpg
チッピングって言ってもハゲチョロなんですが・・・
予定では派手に入れようと思っていたのに、大人しくなってしまいました。
あぁ、チキンな私。
ミサイル7本塗ったんですが、3本長い!?
長さは一緒なので多分ポッドの中の仕切りがずれている。
でも見えないので先に進みますw。

ウォッシング完了

i.jpg
今更タバコとの比較画像って・・・
とりあえずウォッシング完了です。
この後チッピング、ウェザリングと行くんですが・・・

ミサイル塗ってない!!

フィルタリングって・・・

6.jpg
ミサイルポッドは初めてにしては良く出来ましたw。
しかし肝心の本体、これはフィルタリングじゃなくてウォッシングじゃねーか!!
原因は塗料の乗せ過ぎと均一にフィルタリングしてしまった事です。

オイオイ、おもしれーじゃねーか。
今回はこれ位で勘弁してやるww

基本塗装完了!

098 001
細かい修正は残っていますが一応基本塗装終わりました。
一寸手首が小さいですが、このまま行きます。
しかし長かった・・・
その内NEXTでリベンジです。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード