プロマキス製作記vol.3

急に思い付いて収納の整理を始めました。
が、整理する為に塗料什器やケースを買ったので、
確実に居住面積が狭くなっていますw。

マラサイはベースを含めて85%の完成度です。

プロマキスですが、予想通り時間が掛かります。
pe15.jpg
胴体部分のパーツです。
形状は良いのですが、もう少しメリハリを付けたいです。

pe16.jpg
胴体を貼り合わせる際にプラパイプを噛ましました。
何か取っ掛かりが欲しかっただけなので、深い意味はありませんw。

pe17.jpg
エッジ落しから結構削りましたが、見た目には大して変化がありませんw。

pe19.jpg
ひずめもかなり削りましたが、見た目には少し丸くなっただけですw。

pe20.jpg
このキットで一番イメージと違うのが胸部です。
キットでは胸板が薄すぎるので、エポパを盛っています。

pe18.jpg
ついでに背中部分にもエポパを詰めておきます。

う~ん、進まん!

スポンサーサイト

プロマキス製作記vol.2

最近天気が安定しませんね。
皆さん、風邪にご注意下さいね。
自分は毎年、皆がひき終わった頃にうつりますw。

さて今日は不用品を片付けに中古屋に行きました。
いつも行っている『まんだら●』ではなく別なお店へ。
今回の品物は『まんだら●』に在庫があった筈。

案の定、査定が思っていたより高かったです。

まぁそれは良いんですが、製作の方向転換をします。
先日文教堂に来ていた方が連れの方に
『俺キットの在庫1万はあるよ。
 買っている場合じゃないよなぁ…。』
と言っていました。
そんな事になったらお終いですw。

今年はコンペ以外は稀少キットをメインに作っていきます。

更に過疎化しそうですがw、この先を考えると後生大事に
ストックしている場合じゃないなと思ったわけです。

また萌えないキットは素直に手放します。
その前に買うなとも思うんですが、こればっかりは…。

前置きが長くなりました。
プロマキスですが、来るべき大改修の前段階としてw
エポパを詰めました。
pe11.jpg
脚はびっしり詰めて接着しています。

エポパを使うと暇になるのでこんな事をしていました。
pe10.jpg
ベースに虫ピンを差して杭を作り石粉粘土を盛って放置していましたw。
コレにタミヤの情景テクスチャーペイントを塗りました。
あ、これはマラサイ用ですw。

更にコレも。
pe12.jpg
木を植えようかと思います。

塗料の乾燥を待っている間にこんな物も。
pe13.jpg
ずっと放置していたRGにデカールを貼り始めました。
これは時間が掛かりますね。

どれをメインで作業しているのか良く分かりませんが、
やっぱりマラサイが一番完成に近いでしょうねw。

本日の大収穫!
pe14.jpg
何と初の設定画集ww!!
何十年待たせるんでしょうかw?
これでまた妄想が…。


近況報告

一週間ぶりの更新です。
腑抜けていた訳ではありませんw。

あれやこれやと手を出し始め、収拾が付かなくなってきています。

マラサイは本体は9割終了しましたが、ベースにチャレンジしています。
駄目なら単品出品でw。

頼んでいた救援物資がようやく届いたので早速使用しました。
pe1.jpg
これ一次ロットは瞬殺でした(泣)。
これが手に入っていれば、金属パーツは使わなかったんですけどね。

pe2.jpg
左がノーマル、右がカップビットを使ったパーツです。
写真がボケていて良く分かりませんが、これは楽かも。

pe3.jpg
こんな感じで面取りを済ませながら仕分けしました。
更にストックが同量ありますが、それは後日。

グロフンも基本工作は終わり、サフ待ちの状態です。

ところが!
pe4.jpg
ジャーン!!
とうとう二個目を手に入れました!
長かった…。

という訳でグロフン後回しで仮組みします。
pe5.jpg
カッチョエェ~!!
しかもこのキットPCが付いています!
昔のタカラは凄かった…。

が、このキットは固定でいきますw。

全体的なプロポは良いんですが、細かい部分が違います。
最初に気になったのは脚ですが、これは大掛かりなので
手軽な部分から攻めます。
pe6.jpg
キットは下腕がアホみたいに大きいので、パカッターで楔形に切り詰めました。
pe7.jpg
更に横を一旦切断し、削り込みます。
一回り小さくなりました。

更にコチラ。
pe8.jpg
キットの合わせ目でヤスり、若干細面にしています。
にしてもVF-1Sそっくりな頭部ですw。
目の部分をシアノンで埋め、目付きを悪くしました。

ヤバイ、楽し過ぎるww。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード