FC2ブログ

ロータスヨーロッパSr.2完成!

何となくここだけは作っておきたいと思い、メッシュを切り出しました。
DSC_0067 (640x395)
一応プライマーを塗ってフラットブラックを塗りました。
が、出来はイマイチ…。

まぁ目立つ部分ではないのでこのまま貼り込みます。

そんなこんなでようやく完成です。

DSC_0083 (550x351)
あ、ワイパーはエッチングに置き換えました。
やっぱりここだけは拘りたい。

フジミ1/24ロータスヨーロッパスペシャル改造ロータスヨーロッパSr.2

変更点・・・ボディ後部フィン形状。
         〃〃 エアインテーク&フェールキャップ新造
       左ハンドル⇒右ハンドルへ。
       ホイールをアフターパーツへ交換。
       グリル&ワイパーをエッチングパーツへ。
       シートベルトをアフターパーツへ。
       
DSC_0083 (640x411)
DSC_0084 (640x370)
運転席全然見えない…。
DSC_0073 (640x427)
メッシュなんか見えやしない・・・。
DSC_0081 (640x383)
DSC_0077 (640x398)
DSC_0078 (640x434)
お、リアはメッシュ見えた♪

何とか完成させましたがカーモデルはやっぱり難しいです。
でも昔 憧れたスーパーカーをのんびり作るのって楽しいです♪
スポンサーサイト

スカーツ製作記vol.2

何だか作業が捗りません。
以前書いていましたが、羽根の大型化。
DSC_0069 (448x640)
縁にプラ板を貼り、接点周辺を黒瞬で補強。
各先端も黒瞬で。

DSC_0070 (433x640)
DSC_0071 (455x640)
何とも頼りない立ち姿。
腹周りの無意味な分割のせいですw。

脛の黒瞬が目立ちますが、何度もパーツが割れて
BJの仕込みをやり直しています。

そんな事を繰り返すとキ~ッとなってあらぬ方向に進みます。


DSC_0072 (640x400)
ツヴァーク7割出来ましたww。
と言ってもこのキットです。
DSC_0068 (640x428)
実は初めてツヴァーク作りました。
これガレキ以外ではこの1/60か
アクティックギアの1/48しかありません。

DSC_0079 (640x410)
ガシャプラの亀と2ショット。
この亀、プロポーション良いですね♪

仕上げてあげたいけどロータスも完成させたい・・・。

スカーツ製作記vol.1

中々仕上がらないロータスヨーロッパ。
艶が安定しないしデカールは剥がれるし…。

そんな中mineさんとこでお約束のコンパ。
akaniku8-2 (1)
これ制約が少なくて好きなんですよね~♪
mineさん、宜しくお願い致します。

で、参加キットなんですが、以前激安で購入したこのキット。
DSC_0069 (501x640)
文句無しに格好良い高荷画伯の箱絵。
プロポーションも比較的良いんですが、
これ購入時からブラウンだけ塗ってあったんですよねw。
道理で安い訳だ。

このキットで気になる箇所は拳、二の腕の長さ&細さ、足首の接地、羽根の小ささ位です。
なので先ずココ。
DSC_0068 (640x418)
ザックリ切断&プラ板で接着シロを稼ぎます。
DSC_0073 (556x640)
で、パーツに黒瞬盛って整形。

お次はコチラ。
DSC_0070 (640x437)
昔はここにポリキャップを仕込んでBJの受けにしていましたが、
手間の割には意味が無いのでもっとお手軽に。
DSC_0071 (640x422)
足首は関節技でガッチリ固定。

ロータスヨーロッパ製作記vol.6

本体のカラーリングで悩んだこの車体、何とか決めました。
DSC_0067 (640x432)
先ずはフィニッシャーズのファンデーションホワイト。
このファンデーションシリーズ、隠ぺい力が高くて良いんですが、
塗料の粘度が高くて希釈に手間が掛かります。

この塗料の為にわざわざ使うのはお勧め出来ません。

DSC_0068 (640x401)
見辛いですが、下半分にフィニッシャーズのアイボリーホワイトを吹きました。
全体をコンパウンドで磨き、マスキングをして二色目を吹きます。

DSC_0069 (640x428)
ガイアのセルリアンブルーです。
何かバーチャロンカラー好きで使わないのに結構持ってますw。

リアにメッシュを貼る為に慌てて切り抜き。
DSC_0071 (640x356)

現在の状態
DSC_0070 (640x351)
白い部分に塗料だまりが見えますね。
フェンダーミラーはドアミラーからの改修。
真鍮線を通してあるので安心♪

これから窓枠のシルバー塗ってデカール貼ってと中々完成しませんね。

ダイビングビートル完成!

長らくお待たせ致しました!
基本塗装が終わってからテンションが下がり、
中々仕上がりませんでした。

DSC_0061 (640x394)
スワンピーグラックにこの鋼板を使ったのは
この汚しがやりたかったから。
ただシルバーの汚しをやり過ぎてコントラストがイマイチ…。

DSC_0065 (431x640)
銃の持ち手は真鍮線で可動に。

それでは全体像です。
DSC_0048 (505x640)
DSC_0050 (471x640)
DSC_0054 (454x640)
クメンに登場するATはドロッドロなイメージですが、
それだと触りたくないw。
何時もジレンマです。

DSC_0057 (497x640)
このキットの白眉、可動式スワンピーグラックです。
銃の両手持ち、萌えますねw。
DSC_0060 (541x640)
この写真だと太腿上面の天板加工、効いていますね♪

DSC_0063 (640x465)
デカールの発色、良いです。
あんまり綺麗なのも嫌なのでフィルターかけてもこの状態。

カメラのレンズ、もっとクリヤーだったら
モールドがはっきり見えるんですけどね。

本当はもう一段階汚そうと思っていたんですが、この辺で止めておきます。
ロータスも進めないと…。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード