急に…

AT製作に飽きました(汗)。
部屋に200位あるキット達が(開けてくれ~)と訴えてきますw。

そんな中眼が合ったのがこのキット。
DSC_0243 (428x640)
これも随分寝かせていたなぁ…。

DSC_0246 (640x428)
ボークスのキット全般に言えるのがこのゲートの太さ。
その分モールドはシャープですが、ガンプラとは異次元ですね。

DSC_0244 (640x423)
DSC_0245 (640x582)
このモールド、素晴らしいですね。
気になる人は更に彫るんでしょうが、自分はOKですw。

このキットで一番違和感を覚えたのがココ。
DSC_0238 (640x526)
中央部のコンタクト部分、ダセェ!

自分のイメージはコレ。
DSC_0241 (640x427)
DSC_0240 (479x316)
Uバーニアの積層を削り込みました。
中央の凹みは後でレンズパーツを埋めます。
スポンサーサイト

ブルタコ製作記vol.2

すっかりご無沙汰しておりますw。
一時鼻水が滝のように流れ、全く作業が滞っておりました。

復活後の進展です。
DSC_0222 (640x404)
RSCの踝にプラ棒を貼ってボリュームUP!
DSC_0217 (640x427)
プラ棒を削り、タカラのキットからパーツ流用。
ざっくりですがこんな感じです。

ウェーブのタコを作る際、地味ですが困るのがこのパーツ。
DSC_0215 (640x372)
腰のアームパンチ用マガジンです。

DSC_0216 (640x395)
おゆまるで複製用の型を作り、シンナーで緩めたポリパテを流しました。
DSC_0238 (640x410)
何じゃ、こりゃ!?
使えん!!

DSC_0240 (640x403)
おゆまる追加。
キャスト複製。
DSC_0239 (640x451)
ウェーブのグレーキャストですが、何かムラがありません?
かなり撹拌に気を使ったんですけどね。

更に現在悩んでいるパーツ。
DSC_0241 (640x464)
タカラのパーツ、非常に良い出来ですが、若干小さい。

DSC_0242 (577x640)
タカラのパーツにプラ板を貼ってボリュームUP!
当然ですが両刃の隙間が違い過ぎる…。

そもそもどちらを選ぶか?

そんな迷いを誘惑するこのキット。
DSC_0243 (428x640)
御大御乱心の図www。
格好悪~。

でもキットは良さ気ですよ♪

AUG完成!

完成写真を撮影するのが億劫ですっかり間が空いてしまいました(汗)。
まぁ予想通りファッティよりも先に完成しましたw。
汚しが無い分、もっと速く仕上がると思ったんですけどね。

DSC_0230 (492x640)
このシリーズ中、一番立ち姿が美しいHMだと思います。
ただエルガイムもそうですが、足首の無駄な可動のせいで立ち姿が決まり辛い。

DSC_0226 (640x354)
悪戯はこのシリンダー部分。
アクリルのホワイトで筆塗りしたんですが
失敗しリカバリーも厳しくて完成としてしまいました。

DSC_0232 (525x640)
アシンメトリーのバインダーが格好良いですね♪
でも左肩のバインダーの合わせ目を消すのが大変。
正直エポパテを最初から盛って整面した方が精神的に楽です。

DSC_0234 (384x640)
この大鎌、迫力あるけど撮影大変w。
足の甲は指示の無いガンメタで塗装しました。

因みに鎌の刃はグラデーションをかけました。
DSC_0236 (406x640)
内側をシルバーで、外側をガンメタで。

DSC_0235 (640x497)
LEDミラージュもそうですが、赤い目を描くの大変ですね。

DSC_0237 (640x428)
この角度好きですねぇ。
頭部の雰囲気が堪りませんw。

取り敢えず完成したのでホッとしました。
ファッティも汚し入れなきゃいけないし、ブルタコも進めないと。

ブルタコ製作記vol.1

ファッティもAUGも基本塗装は大体終わっているんですけど
最終仕上げに入れません。

AUGは一寸悪戯したらリカバリーが厳しいです(汗)。

ファッティはスミイレ間違えたのは以前書きましたが、
ウェザリングで迷っています。

そんな時は気晴らしのキット。
DSC_0219 (640x422)
ウェーブのスコタコのPS版!
最初からこのver出してよ~。

降着は別に要らないんですがw、コクピットが欲しい。

今回はこのキットと合わせます。
DSC_0220 (449x640)
正直食指の動かないこのキット。
ただノーマルタコとのニコイチは楽しそう♪

このシリーズ(1/24も含めて)どうにも気に入らないのがココ。
DSC_0217 (640x433)
どわっ!超ピンボケ!!
バイザーの上下に湾曲が入っているんですよね。
レール部分のスジ彫り追加してからプラ棒を貼って削り出し。

DSC_0218 (640x461)
結構幅ありますよね?
アンテナはコイル部分含めてギター弦です。

DSC_0221 (640x405)
タカラのキットのガトリング、良い出来なんですが少し小さい印象です。

この手の物はハッタリで大きい方が良い!
って事でスクラッチ。

またまた編み棒登場ですw。
ガトリングはウェーブの肉薄プラパイプ。
基部はコトブキヤのガトリング。
パイプ内部に二の腕削った物を突っ込みます。

AUG製作記vol.2

AUG製作中にファッティにトラブル発生!!
スミイレの色、間違えた(汗)。

DSC_0216 (640x333)
例のシルバー吹いてみました。
確かに下地塗料の隠ぺい力は高いです。
が、希釈済みの塗料なので下地の仕上げはシビアに出ます。
あと塗料の減りが速い!

塗膜はそんなに強くないので、塗装後は取扱注意です。


結論・・・もう買わないw。
そもそもシルバー系って何本ストックあるんだw?

DSC_0217 (416x640)
説明書通りにクリヤーイエローにスモークを少量加えた塗料を吹きました。
完成見本は絶対にクリヤーオレンジかクリヤーレッドが入っていますね。

因みに血の十字架は彫り直しています。

これファッティより先に完成しますねw。
参加コンペ
近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン】 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 kyu5bunner4[1]
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ピカギリ

Author:ピカギリ
模型製作記(たまに脱線)

来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード